クリクラにするメリット

HOME

おいしくて、安全で、安心できるお水がいつでも飲める。

そんなちょっとしたことで、潤いのある豊かな暮らしが実現します!
多くの方が飲み続けている宅配水を、ぜひお試しください。

クリクラは『災害』対応と
『環境』対策に貢献します!

環境

プラスチックごみ問題 ご存知ですか?

ペットボトルやレジ袋などのプラスチックごみが海に流れ出て、紫外線などで劣化し、砕けた微小な粒「マイクロプラスチック」による海洋汚染が深刻な問題となっています。世界中の魚に有害物質が取り込まれ、食物連鎖で人間を含む多くの動物に悪影響を及ぼす恐れがあると言われています。日本は1人当たりの使い捨てプラスチックごみの排出量が米国に次いで世界第2位です。国内プラスチックごみのうち、リサイクルされるのは20%強で、実に70%以上が地球上に滞留しているのです。世界的な脱プラの流れを受け、政府は省庁や国立大学などの国の機関で使い捨てプラスチックストローの廃止や、会議でのペットボトル飲料の配布取りやめの方針を決めた「グリーン購入法」の基本方針の改定を閣議決定しました。また、省庁や大学など、国の関係機関と何らかの取引契約を結ぶ民間業者の選定にあたり、使い捨てプラ削減に取り組む企業であることを条件としています。

すでに多くの会社が社内でのペットボトル飲料やプラ製ストロー、スプーン、フォークの全廃を決めております。クリクラのボトルは、リターナルボトルとして毎回回収、再利用され、使い捨てプラスチックごみを一切出しません。国の機関やエコ活動に熱心な企業、個人様に幅広く支持されています。

災害

頻発する地震や気象災害に備えていますか?

東日本大震災、九州大地震…30年以内に90%以上の確率で起こると言われている南海トラフ大地震。南海トラフ大地震が起こると、大阪府の94%が断水すると報道されています。さらに、福井原発事故が誘発されると琵琶湖放射能汚染により、近畿圏の水道水は壊滅状態に陥るとの推察もあります。また、昨今の雨の降りかたは異常で、街を破壊し、家屋や車を軽々と流し去ってしまいます。もはや停電や断水は日常茶飯事と言っても過言ではありません。そんなとき、一番大切なものは何でしょう?そう、飲料水です。クリクラのウォーターサーバーは、ボトル上差し&手動コックなので停電しても断水しても大丈夫!いつでも安心安全なお水を確保できます。タッチパネルやボタン式のサーバーは、停電時作動しません。また、ボトル足元収納式のサーバーも同様、ポンプ不作動により出水することができません。クリクラのボトルは1本12ℓ。常時ボトル3本(36ℓ)を備蓄するのが理想的です。新しいボトルが届くたび先のボトルから使用しながら、常に新鮮なお水をストックする、ローリングストックです。

またクリクラのお水は赤ちゃんにも安心な硬度30度(軟水)のRO水。浄水器があっても断水してしまえば役に立ちません。災害に備えながら、安心安全なおいしいお水とサーバーは必需品です。

マジックポット(MAGIC POT)でもっと健康に!

今話題の水素水を高濃度で!
健やかで美しい身体へと導きます!

マジックポットは、いつでもできたての水素水を飲むことができる、タンブラー型の水素水生成器です。

クリクラの水のおいしさやミネラルはそのままで、お手軽に水素水を日々の生活に取り入れることができます!身体へ様々な悪影響を及ぼす悪玉活性酸素の減少を促す水素水を、いつでもどこでも簡単に生成できます。

マジックポットの3つの特徴

1

いつでも新鮮な水素水を

マジックポットは、水素の生成時間が3分間と5分間の二段階で設定されているため、お好みの濃度に調整できます。

水素の濃度は、3分間で488ppb、5分間で698ppb。短時間で高濃度水素水ができるのです。

2

お財布にやさしい!

マジックポット本体とクリクラ水で、500ミリリットルが約87円(※1)。高濃度水素水50ミリリットルが1,000回以上(※2)作成可能です。

※1…本体価格35,000円(税別)/1,000回使用の1回あたり約35円(税別)。クリクラ水 500ミリリットルの価格が約52円(税別)。

※2…1,001回以降はベースユニットの交換をお願いします。

3

お水のおいしさはそのまま!

水素の生成方法は、一般的な電気分解とは異なる「ハイドロゲンカプセルテクノロジー(特許申請中)」を採用。

そのため、クリクラのミネラル成分やまろやかなおいしさを損なうことなく、水素水を生成することが可能です。いつもの慣れ親しんだ水の味で水素水が楽しめる点もご好評いただいております。

まずは無料で
クリクラウォーターサーバー&マジックポットをお試しください!

お申し込みは、下記よりお願いいたします。

TEL:0774-55-0074 
FAX:0774-57-5522 

LINE:@55-0074 
メールフォーム 

クリクラ城陽[株式会社神戸朝日舎]

代表:告野博一
〒610-0102
京都府城陽市久世北垣内34-3
TEL:0774-55-0074
FAX:0774-57-5522
LINE:@55-0074
[営業時間] 9:00~17:00 
[定休日] 土日祝
[営業エリア] 京都府南部および隣接する大阪府・奈良県の一部
CCナンバー:2617 190808-2617

公式ホームページ

お問い合わせ